初心者におすすめするバイナリーオプション本

woman
「バイナリーオプションでおすすめの本はありますか?」
「バイナリーオプションで勝つための本を教えてください。」
「本を読んでバイナリーオプションで勝てるのでしょうか?」

バイナリーオプション初心者の方は、バイナリーオプションで勝つためには、どのような本を読めば良いのか?知りたい方も多いのではないでしょうか。今回は、初心者におすすめするバイナリーオプション本を紹介します。

バイナリーオプションで勝つために必要な本とは?

バイナリーオプションで勝つために必要な本とは?

バイナリーオプションの本は少ない!

Amazon.co.jpで検索してみると

バイナリーオプションの本は少ない!

検索結果 9,000 以上 のうち 1-48件 “FX”

バイナリーオプションの本は少ない!

検索結果 244 のうち 1-48件 “バイナリーオプション”

と、バイナリーオプションは、FXのわずか2.7%の本しか出ていないのです。

woman
「じゃあ、バイナリーオプションの本なんて意味がないの?」
teacher
基本的にFXの本を読めば良いのです。
バイナリーオプションも、FXも、外国為替の取引ですので「外国為替の為替レートの推移を予想する」という意味では違いはないのです。

取引の種類が違うだけで、取り扱う対象(為替変動の予想)は同じですので、FXの本を読むことで、バイナリーオプションに代用可能です。

「でも、どんなFXの本を読めば良いの?」

バイナリーオプションで有効なのは「テクニカル分析」の本

FXの本には

  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析
  • 板情報分析
  • デイトレード
  • 長期トレード
  • 自動売買

という種類があります。

しかし、これらすべてがバイナリーオプショントレードの参考になるかと言うとそうではありません。

基本的に

  • バイナリーオプションは、短期トレード
  • バイナリーオプションは、自動売買はできない

のですから、おのずと参考にできるFXの本というのは

テクニカル分析のやり方について言及してある本

ということになります。

どういう分析方法があるのか?
どうやってチャート推移を予想するのか?

が書いてある本であれば、それをFXで利用するのではなく、バイナリーオプションで利用するだけですので、有効に活用できるのです。

バイナリーオプションで参考にするべきではないFX本の特徴

  • 具体的なトレード手法が書いていない
  • どのような条件で機能するトレード手法か書いていない
  • 執筆者が現役トレーダーではない

というFXの本は、バイナリーオプションの参考にならない可能性が高いので、利用すべきではありません。

本に書いてあるトレード手法が稼げるとは限らない!

本に書いてあることをすべて鵜呑みにする方はいないとは思いますが、バイナリーオプションの本も、FXの本も、書いてあることは、半分は「嘘」「間違え」であると思った上で、読む必要があります。

本に絶対的に頼るのではなく

本に書いてあるトレード手法を試してみる
成功したトレード手法があれば、自分なりに改良する

というのが正しい使い方であり、

本は、あくまでも、トレードのヒント、トレード手法のアイデアをもらうためのものであって、そのままトレードしてもうまくいくとは限らないのです。

多くの本を読みながら、自分と相性の良い、実際に結果がでるトレード手法を見つける必要があるのです。自分で探し当てる努力が必要です。

以上をふまえて、バイナリーオプションでおすすめの本を紹介します。

初心者におすすめするバイナリーオプション本

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

10通貨ペアの値動きを比較し、ユーロ・ポンド・ドルの相関関係を分析する独自のデイトレード手法を展開している常勝トレーダー集団、“FXism”主宰者が執筆している本です。

デイトレのリアルトレード配信などでYoutubeでも人気の投資家です。

保有時間は、20分と短く、バイナリーオプションに合致したトレードスタイルとなっています。

また、リアルでのトレード状況を配信している人ですので、その手法などにウソや偽りはなく、十分に信用に値するトレード手法と考えられます。

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”を購入する

世界一やさしい FXチャートの教科書 1年生

世界一やさしい FXチャートの教科書 1年生
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

この本は、元インターバンクディーラーである鈴木拓也氏が、わかりやすく解説してくれているFXトレードの本です。

初心者向けということで

  • 基本のトレード手法
  • 定番のトレード手法

が多く紹介されています。

中学生にもわかるように解説されたテクニカル分析の本ですので、バイナリーオプションで稼ぎたいけれども、無図kさいいことがわからない、テクニカル分析が難しそう、と感じる方に最初に読んで欲しい本となっています。

サイトの方に動画解説もあるので、本でわからないところは、動画で学習可能です。

世界一やさしい FXチャートの教科書 1年生を購入する

【勝率87.5%】鉄壁FX

【勝率87.5%】鉄壁FX
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

トレーダー歴15年の堅実派・専業トレーダー笹田喬志氏が書いている本です。

一番共感できるポイントは

「初心者こそ、勝率が重要。勝率が高くないと、楽しくないのでFXトレードに興味を持たない」

という考えで、トレード手法を編み出している点です。

FXトレードの場合は、勝率が低くても、一回の勝ち幅が大きければ利益が出ますが、バイナリーオプションの場合は、勝ち幅は一定ですから、勝率が低いと話になりません。

勝率を高めるためのトレード手法を紹介しているという点で、おすすめできるFX本と言えます。

【勝率87.5%】鉄壁FXを購入する

ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)

ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

チャートの見方の基本の基本から、解説してくれている本です。

  • 四本値にはどんな意味があるのか?
  • ローソク足の組み合わせパターン
  • レンジとレンジブレイクの仕組み

など

本当に基本的なチャートの仕組みを、掘り下げて解説してくれています。

この基本中の基本を飛ばして、複雑な分析手法を採用してしまう投資家の方が少なくありませんが、この大元の仕組みや考え方を理解した上で、テクニカル分析を使うのとでは、結果が大きく変わってきます。

ローソク足の動きから相場を読む技術の基本が学べる本として、抑えておくべき一冊と言えます。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)を購入する

東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

この本は、通常のテクニカル分析とは一味違ったトレード手法を解説している本です。

使うのは、OANDAオープンオーダー・ポジションで、これは世界の3割の投資家が注文した情報を可視化しているツールです。

  • この価格帯でストップ注文をしている投資家が多い
  • この価格帯で損切注文している投資家が多い

ということがわかります。

損切注文が多ければ、為替レートはそこまで下がったときに反発することになります。このような投資家の注文状況を見ながら、為替の変動を予想するトレード手法です。

バイナリーオプションとFXの見ている為替レートは同じですので、OANDAオープンオーダー・ポジションを使えば、同じような考え方でバイナリーオプションのトレードが可能になります。

東大院生が考えたスマートフォンFXを購入する

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第4版〕 (長く勝ち続けるトレーダーをめざす人の実践書) (日本語)

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第4版〕 (長く勝ち続けるトレーダーをめざす人の実践書) (日本語)
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

スキャルピング、デイトレ、スイング、中長期トレードのコツ。基本からスタイル別の儲け方まで、幅広くトレード手法を紹介している本です。

バイナリーオプションで使えるもの、使えないものがありますが、まずは「これだけのトレード手法があって、こんな考え科tがあるのだ。」という全体像を把握するためにおすすめの本です。

グラフやチャートも見やすく、わかりやすい本ですので、バイナリーオプション初心者でもとっつきやすく、本をy目るはずです。

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第4版〕 (長く勝ち続けるトレーダーをめざす人の実践書) (日本語)

1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX (リスクを抑え毎月5%、10万円のリターンを狙う実戦力) (日本語)

1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX (リスクを抑え毎月5%、10万円のリターンを狙う実戦力) (日本語)
teacher

バイナリーオプション初心者におすすめする理由

勝率が一番高いであろう「押し目買い」「戻り売り」のトレードを掘り下げながら解説してくれる本です。

短期トレードであるスキャルピング中心のトレード手法ですので、バイナリーオプションでも有効に機能します。

また、エントリーポイントや損切りのポイント等、実践に移しやすい情報が多く紹介されているため、そのままトレード手法として採用できる本としておすすめです。

1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX (リスクを抑え毎月5%、10万円のリターンを狙う実戦力) (日本語)を購入する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です