外為オプション評判。外為オプションの口座開設方法・入金出金・攻略必勝法を徹底解説

外為オプションとは?

外為オプションは、GMOクリック証券が運営している国内バイナリーオプションです。GMOクリック証券は、GMOグループの証券会社であり、株式取引、FX、バイナリーオプション、CFD、eワラントなどの商品を提供しています。日本の金融庁に登録して営業しあているため、二者択一方式のシンプルなハイローではなく、ヨーロピアンタイプのラダーオプションを採用しています。

手数料の安さを売りにしたネット証券として人気が高い反面、バイナリーオプションは、株式取引、FXと比較すると人気の薄いサービスとなっています。

外為オプションのメリット

  • 国内バイナリーオプションの安心感
  • シンプルでわかりやすい取引ツール
  • 分析用の高性能チャート「プラチナチャート」が使える
  • スマホ専用の取引ツールがある
  • 転売時のスプレッドが狭い

外為オプションのデメリット

  • 予想に応じてペイアウトが変動するラダーオプションを採用
  • 1日10回しか判定時刻が来ない(トレードできない)
  • 取引可能な通貨ペアが5種類と少ない
  • 1回の判定時刻までの間は3時間
  • ラダーオプション以外の取引方法はない

外為オプションのおすすめポイント

 

外為オプションを運営するGMOクリック証券は、多くの日本人投資家が使っているネット証券であり、操作性や株式取引、FXなども使いやすい特徴があります。バイナリーオプションだけでトレードしない方にとっては、多くの選択肢が持てるという意味でメリットがあります。

バイナリーオプションだけに限ると、取引ツールが初心者でも見やすい設計になっている点と転売時のスプレッドが狭く、転売を効率的に利用できる点にメリットがあります。

 

1日の取引回数10回
取引時間間隔3時間
購入から判定まで最短2分
取引通貨ペア米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
ユーロ/米ドル
最低購入単位1枚50円~999円
ラダーオプションコース数7コース
レンジオプションコース数-
ワンタッチオプションコース数-
ノータッチオプションコース数-

外為オプションの評判

良い評判

悪い評判

外為オプション公式サイト

外為オプションの取引方法・取引商品

外為オプションの取引方法・取引商品の種類

取引方法 種別 判定時刻 取引通貨ペア ペイアウト倍率 アット・ザ・マネー
ラダーオプション ラダーオプション 3時間 通貨ペア
AUD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、EUR/USD、USD/JPY
1,000円 勝ち

外為オプションの取引方法・取引商品の評判

とくになし

外為オプションの取引方法・取引商品の評価

 

外為オプションには「ラダーオプション」しか取引方法はありません。

また、通貨ペアも少なく、主要な5つの通貨ペアしか選択できません。

わかりやすい反面、トレードの選択肢は非常に狭い国内バイナリーオプションとなっています。

判定レートも7つと一般的な設定となっています。

 

外為オプション公式サイト

外為オプションのトレードプラットフォーム

トレードプラットフォームの機能

通常の取引ツールを利用した場合

  • 経済カレンダー
  • 転売

プラチナチャートを利用した場合

  • テクニカル分析
  • 比較チャート
  • 多彩な描画オブジェクト
  • 最大16パネルのチャート表示

利用可能なテクニカル分析

プラチナチャートを利用した場合

  • 単純移動平均線
  • 指数平滑移動平均線
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • パラボリック
  • ジグザグチャート
  • 線形回帰トレンド
  • HLバンド
  • エンベロープ
  • ケルトナーチャネル
  • カオスアリゲータ
  • バランスオブパワー
  • アルーン
  • 平均足
  • P&F (ポイント&フィギュア)
  • 陰陽足
  • 新値足
  • カギ足
  • MACD
  • RSI
  • RCI
  • ストキャスティクス
  • DMI
  • ADX
  • ADXR
  • RVI
  • モメンタム
  • 移動平均乖離率
  • オーサムオシレーター
  • ウィリアムズ%R
  • ACオシレーター
  • CCI
  • ブルパワー
  • ベアパワー
  • サイコロジカルライン
  • ROC
  • デマーカー
  • A/Dライン

トレードプラットフォームの評価

 

通常の取引ツールの場合は、初心者向けにわかりやすい取引を心がけており、シンプルで見やすい取引ツールになっています。そのため、分析などの機能はなく、純粋にトレードのみができる仕様になっています。

一方で、GMOクリック証券にはFX用に高機能チャート分析ツール「プラチナチャート」があり、このツールを利用すれば、テクニカル分析や描写オブジェクトを使った高度な分析が可能になります。ただし、「プラチナチャート」画面からは、バイナリーオプションの注文はできない、また取引レートがFXのものなので若干の違いがる点に注意が必要です。

 

外為オプションの入金・出金方法

入金方法

  • クイック入金

出金方法

  • 銀行振込

外為オプションの入金・出金方法の評価

国内バイナリーオプション業者の場合は、入金はクイック入金で銀行口座から即時反映、出金は銀行振込で翌営業日に出金されます。手数料はどちらも無料です。

外為オプションの場合は、一旦証券取引口座へクイック入金で入金してから、外為オプション口座への振替を行う形となります。

 

外為オプションのボーナス・キャッシュバック

ボーナス・キャッシュバックはありません。

外為オプション公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です